保育園児のお家時間

【3世代旅行】赤ちゃん連れでマホロバマインズ画像53枚

関東の三世代旅行に、おすすめな場所を探していますか?

まだおむつの赤ちゃん連れだと、色々と制限があって楽しめるか心配ですよね。

マグロがおいしい神奈川の三浦にある、マホロバマインズは広い部屋と充実の設備で全員が満足できますよ。

 

義両親と、5歳、1歳の赤ちゃん連れで訪れた、マホロバマインズを実際の写真で詳細レビューします。

コロナ禍ですが、感染症対策もきちんとされていて、安心して過ごすことができましたよ。

 

 

2021年夏、子ども向けイベントが最高すぎた

コロナ禍で、ことごとくイベントごとが中止になっていますよね。

今回の三世代旅行の決行も悩みましたが、義両親とは同居家族並みに会っているので思い切っていってきました。

マホロバでは、色々と工夫してたくさんイベントを催してくれていて娘が大喜びでしたよ。

夏まつり (7/23-8/28)

ゲームコーナーにある両替機でメダルを購入し、射的、スマートボールが楽しめます。

おもちゃ・お菓子・ジュースをメダルと交換することもできました。

10:00~20:00までやっているので、夜だけでなく翌朝も楽しむこともできました。

 

謎解きゲーム(7/23-8/28)

部屋置いてあるカードを持って、館内に設置された5つのキーワードを集めます。

宝箱の中にひらがなが1つ入っていて、それをカードに記載していきます。

 

すべて集まると縁日の射的が1回無料でできるというものでした。

ペンは置いてあったので、カードさえ持っていけばOKです。

 

スプラッシュパーク(7/22-8/31)

大きいビニールプール、ボードに乗って滑る場所、大きいフロートに乗って遊べるエリア、滑り台など、水遊びがたのしめるスペース。

クアパーク&温水プールの利用料のみで使用できます。

 

毎時間45分から15分間の点検が入るので、その間は隣の温水プールに入っていました。

enosaku
15分きっちりではなく、終わり次第おじちゃんが声かけに来てくれる感じが印象よかったです!マホロバは清掃の方も含めてみんなとても感じが良かったですよ。

 

オフシーズンでも楽しめるコンテンツがたくさん

繁忙期は料金も高いし、混んでいるし、オフシーズンを狙うのもいいですよね。

マホロバなら閑散期で特別なイベントがなくても楽しめる!と感じたポイントを伝えます。

 

温水プールにウォーターアスレチックが通年設置

温水プールの中に、110cm以上が利用できるアスレチックがあります。

監視員さんが、前の人との間隔を見てゴーを出してくれます。親子は一緒に出発してOK。

 

クアパーク&温水プールの利用料のみで使用できます。

5歳の娘は温水プールが一番気に入っていて、もうおしまいと言われるまで2時間半ほど飽きずに遊んでいました。

 

enosaku

プールに落ちたら泳げない娘、私にぴったりくっついてトライしましたよ。

大人でも結構ハラハラ!たのしめました。体重制限はないので、パパでもOKです。

館内にガチャが数か所ある

うちの赤ちゃんは祖父母と館内の散歩に行くたびに、ガチャのおもちゃを持って帰ってきました。

娘もおこづかいで鬼滅のステッカーガチャをしていましたよ!

 

ゲームセンターがある

フロントの近くに、結構な広さのゲームコーナーがあります。

マリオカートやクレーンゲーム、ホッケーゲーム、プリクラまでありましたよ。

中高生の子も、十分に楽しめる空間だなと感じました。

 

海まで歩いて行ける

オーシャンビューの部屋から見える、三浦海岸の広いビーチまで7分です。

緊急事態宣言中で海水浴はできなかったのですが、波打ち際で足をつけて遊びましたよ。

砂が細かくてキレイで、子どもでもはだしで歩けるようなビーチでした。

 

子ども向けの特別室がある

様々なコンセプトルームがありますよ

追加料金を払えば、児童館を貸し切ったかのようなお部屋に泊まれます。

次はコンセプトルームに連泊したいです。3世代ベビールーム、トレインルームが魅力的!

 

上の子がプールに行っている間、赤ちゃんはのんびり部屋で遊ぶのもいいですよね。

子どもが祖父母と部屋で遊んでいる間に、息子(娘)夫婦はゆっくり温泉!もいいプラン。

 

 

マンションタイプの広い部屋が子連れ旅行に最適

子ども連れだと荷物も多いし、義両親と一緒だと狭い部屋で過ごすのはお互い気を遣う。

マホロバは、もともとリゾートマンションだったので、すべての客室がひろーいです!

 

この写真に写っている居室以外に、ソファが2台あるリビングもありました!

洗面ボウルも2つ。お部屋のトイレは1つですが、館内に沢山あるので不便は感じません。

 

独立した部屋がいくつもある

寝室をわけることができるので、三世代旅行にもってこい。

ベッドのお部屋を祖父母、リビングから一番離れた布団敷きの部屋を自分たちの寝室にしました。

 

赤ちゃんを静かな部屋で昼寝させることができ、早起きの祖父母がリビングで見るテレビの音も気になりません。

布団は自分で敷きますが、部屋の中にホテルの人が入ってくることを意識しなくていいので楽でした。

 

左右の部屋が離れている

ホテルの部屋の壁って結構薄いことありますよね。

他の部屋の子どもの声が聞こえると、自分の子の泣き声にも敏感になってしまいます。

 

マホロバは左右の部屋の間隔が離れているので、声は全く聞こえませんでした。

上階の足音は少し聞こえるので、静かな時間帯にあまりバタバタ走り回らないようにだけは気を付けましたよ。

 

本格的なキッチンがある

IHは使用できなくなっていますが、キッチンには大き目の冷蔵庫や、瞬間湯沸かし器があります。

子どもの水筒を乾かしたり、赤ちゃんのミルクを作るのにも専用のスペースがあると楽ですよね

 

感染症対策でレストランの酒類提供がなかったので、近くのクリエイト薬局でビールやチューハイを買いこんできました。

上部の冷凍スペースもきちんと機能します!アイスを入れても大丈夫、ぬるい保冷剤を入れても翌朝には凍っていましたよ

徒歩5分にお酒も売ってる、薬局のクリエイトがあります

玄関も広い

子どもがいて、荷物が多く、ベビーカーがあると、ホテルの入口入るだけでも大変じゃないですか?

総勢6名分の靴+スリッパ+ベビーカーを置けるのは最高!

食事などで、全員で部屋を出るときも渋滞が起こらずにイライラしませんでした。

 

おむつを履いている赤ちゃんが遊べるスペースは?

じいじが間違えてうちの赤ちゃんを一般のプールに入れようとしたら即、注意されていました。

しっかり線引きされていますが、おむつの子専用スペースが充実していたので飽きずに遊んでいましたよ。

 

水遊び用おむつはホテルの売店で購入できますが、スムーズなお着がえのため事前購入がオススメ。

 

 

 

温水プール

温水プールには3つの赤ちゃんコーナーがありました。

①ボールプール(水なし)

②滑り台+ロディのプレイスペース

③幼児用プール(おもちゃあり)

スプラッシュパーク

幼児用プールは、大き目のビニールプールが2台用意されていました。

大人3人+4歳+赤ちゃんが入っても余裕のサイズで家族風呂のように楽しめます。

おもちゃがあって、水温も温かく、1歳息子はここが一番気に入っていたようでした。

クアパーク

こちらの幼児プールにも、おもちゃがたくさんあります。

クアパークは水泳帽不要なので、帽子をすぐ脱いでしまう赤ちゃんにも◎

 

水位が大人のひざ下くらいまであり、お湯の温度も35度くらいで冷えた体が温まります。

うちの赤ちゃんには不評でしたが、3歳くらいの子は夢中になって遊んでいましたよ!

 

温泉

赤ちゃんの入浴に、特に制限はありません

赤ちゃんを座らせておく、寝かしておくためのバスチェアが2種類ありました。

 

enosaku

我が家は、1歳の息子は部屋風呂で済ませてしまいましたよ。

洗い場もあるし、おけや風呂椅子もあって、家と同じ環境で入れることができました。

 

家族旅行は荷造りが大変!ママを悩ます荷造りのヒント

服は何セット持っていく?翌日は濡れた水着を着せる?荷造りの悩みは尽きません。

私の情報が、安心して準備をできるヒントになればうれしいです。

いざというときは、コインランドリーがある!

食べこぼしやおもらしで、持ってきた着替えが足りなくなることもありますよね。

車で7キロ先に西松屋もありますが、マホロバ内で洗濯もできますよ。

 

連泊するときは、はじめから洗濯するつもりで荷物を減らしてくるのもあり。

コロナ禍ですが、洗濯機は通常通り利用可能。洗剤は自動投入なので持参不要です。

 

水着の脱水機は無料!必ず使うべし!

プールの更衣室で、水着を脱水できる機械が無料で使えます。

5秒くらいボタンを押すだけで、「乾いた!」と錯覚するくらい水気がとびます。

1台しかありませんが、すぐ終わるので混んでいませんでした。

 

部屋のタオル干しが、秀逸だよ!

タオル干しが、旅館にある感じのではない。マホロバのは、めっちゃ干せる!

しかも2台あるので、大人3人+子ども2人分が余裕で干せました。

 

風が強かったので部屋干しでしたが、16時から翌朝8時まででほぼ乾きました。

念のため、水着を2着ずつ持ってきていましたが、1セット使わずに済みましたよ。

 

持って行った方がいいもの

これはないとだめだった、持っていけばよかったというものをまとめます。

初めて行くホテルだと勝手がわからず、何をもっていけばいいのか難しいですよね!

 

浮き輪・アームフロート

温水プールの水深は、深いところで1.3mです。

アームフロートがあったら、ウォーターアスレチックももうちょっと安心して遊べたかな。

子ども用のサンダル

子ども用のスリッパの設置はありませんでした。

館内が広いので、ビーチサンダルよりクロックスなど歩きやすいものがおすすめ。

プールやクアパークはすべて裸足なので、水遊び用のものでなくてOKです。

日焼け止め・ラッシュガード

スプラッシュパークは完全に屋外なので、日焼けします。

困ったら大抵のものは売店でそろいます

忘れ物したらどうしようって、旅行前はプレッシャー感じますよね。

でもマホロバなら、だいたいのものが買える!価格表と売店の様子はこんな感じです。

 

なくても良かったもの

少しでも荷物を減らしたいですよね。

必要そうだけど、購入しなくてもいいならしたくない!

 

水泳帽

9割くらいの人が、レンタルのものを被っていました。

無料ですし、子ども用もあるので持っていない人は買わなくてOK。

ビート版

貸出用は枚数限られているとの記載を見たので、自宅から持っていきました。

繁忙期でこれだけ余ってたので、持参しなくても大丈夫でした。

チェックイン日、何時に行く?我が家のパターン

三世代旅行や、赤ちゃん連れだと、待ち時間をできるだけ減らしたいですよね。

悩んだ末の我が家のスケジュールを公開します。

考慮する条件

  1. 祖母はプール利用なし。
  2. 私たち夫婦は2人、祖父はプール利用。
  3. 5歳娘はプールをたのしみにしているのでプールの時間はたっぷりとりたい。
  4. 1歳息子はどれくらい楽しめるか、いつ眠くなるかわからない。
  5. チェックイン時間は15時。繁忙期でアーリーチェックインは利用不可。
  6. 子どもが眠くなる前に夕飯を済ませたいので、17時夕食スタート。

実際のタイムスケジュール

11:30 近所の海鮮がおいしい和食屋さんで昼食

12:00 マホロバ到着

12:15 私と娘プールへ

12:30 夫がプレチェックインを済ませ(あと鍵をもらうだけ)男チームがプールへきて合流

14:00 1歳息子が眠くなったので、男チームプールを退出

14:15 部屋の準備ができたとのことで早めに鍵をゲットしばあば+男チームお部屋へ

1歳息子は無事お布団で昼寝、じいじは温泉へ

15.15 私と娘プールから上がり、お部屋へ

15:30 女チーム温泉へ、じいじが部屋へ帰ってきて夫も温泉へ

16:50 息子を起こして、17時からの夕食へ全員で部屋から出発

 

実際このスケジュールにしてどうだった?

娘は思う存分プールを楽しめ、息子も布団でお昼寝ができ、夕食前に温泉に入れて、バランスの良いスケジュールでした。

部屋に入れず、ばあばの待ち時間が2時間ありましたが、レストランでお茶したり、お土産みたりしてたそう。

 

夕食を早い時間に済ませたので、夜お祭りイベントを楽しんだりする余裕もありましたよ。

皆が部屋でのんびりしている隙に、ひとりでクアパークに再入場し、30分間岩盤浴もできました

 

全員がたのしめる!三世代旅行は最高

今回1歳息子を連れて初めての三世代旅行には、神奈川の三崎にあるマホロバマインズを選びました。

赤ちゃん連れ旅行の下調べで、私が悩んだポイントを実際の写真を交えて解説しました。

  • 最高だった夏のイベント
  • オフシーズンでも楽しめるコンテンツ
  • 子連れに最適な全部屋マンションタイプ
  • おむつを履いてる赤ちゃんの遊べるスペース
  • ママを悩ます荷造りのヒント
  • チェックイン日何時に行く?

祖父母は孫と一緒に旅行が嬉しい、子どもはみんなと遊べて楽しい、親は楽できる。

全員にメリット大な三世代旅行、計画してみませんか?

楽天トラベル

Follow me!

-保育園児のお家時間
-,

PAGE TOP

© 2022 パンツジプシー! Powered by AFFINGER5